唐津市高島
GoogleMap では見れない 宝当神社のある唐津高島へようこそ
GoogleMap では見れない 宝当神社のある唐津高島へようこそ

宝当神社で有名になったどこか懐かし小さな島

全国には大きくて、壮大な神社はたくさんあります。宝当神社はどこ か懐かしい、幼い頃近所にあった神社を思い出させます。 宝くじ当選で有名な神社ですが、宝は宝くじだけとは限りません。 訪島される方それぞれの宝が成就されるようご参拝ください。

観光と呼べるものはありませんが、来ればきっと好きになれる。

歩いて一周50分ほどの小さな島です。だから大きな車など必要ありません。聞こえるのは漁港に帰ってきた船の音・波の音・人の笑い声・鳥や猫の鳴き声、忘れていた自然の音が聞こえてきます。それはとても贅沢なことかもしれません。
サバ〜サンド
Mackerel Sandwich

サーマジャンボ→サバ〜サンド?参道? 400円

せっかく島に来てくれた方に、何か島らしい食べ物をと日々考えている時、サーマージャンボが サバ〜サンドに、参道がサンドに聞こえ、これだ!と思い、唐津のシェフと共同開発しました。 高島は元々漁業が盛んな島です。新鮮なサバを白ワインに漬け込む事でサバ特有の匂いを消し、オリジナルのタルタル ソースには地元の素材を使っています。観光客の方にも参道を散歩しながら食べてもらえる島の 新名物に仕上がりました。一度食べたら、二度・三度(サンド)食べれる美味しさです。(笑)

当たりソーダ 大300円 小200円

地元飲料メーカーと開発したオリジナルソーダ。当たる!と言い切らない所が人の心を掴み、多くの島に来た方が飲まれているご島地飲料です。サバ〜サンドとご利益セットで是非ご賞味ください。

考案者:ダジャラー ソングパフォーマー のざきたかふみ

高島生まれの高島育ち。高校卒業後は10年ほど本土で生活。島の過疎化の現実に直面し帰島を決めた。島を元気づけるために、宝当袋を考案(平成4年 12月10日)し、高島を宝くじの聖地にと宝当神社を核とした島お越しを始める。近年ではダジャレのきいた楽曲も手掛る。代表曲は「祝!唐津高島宝当音頭」「行きましょう 行きましょう あの島へ」など島を愛する気持ちをダジャレとギターにのせて歌う。

サバ〜サンドCD

サバ〜サンドをご購入して頂いた方にご希望であれば、ダジャラーソングパフォーマー のざきたかふみが歌う 「食べたい高島! サバ〜サンド」CDをプレゼント致します。数に限りがございます。 聞けば、サバ〜サンドが2倍、3倍美味しくなる不思議なCDです。 カップリングには、シェフのマーキーズが楽曲を提供。「サバーサンドつくるランド」も好評です。
電気自動車レンタル
Electric Vehicle

一周15分の小さなドライブ

一周3.2キロ。島内には昔ながらに生活されてる家々の気さくな人達、青く輝くビーチ、高島の中心にある山には緑豊かな自然が広がっています。日本の良さがギュッと凝縮された島の良さを電気自動車なら約15分で見て回れます。お好きなスポットで止めて海をみながら黄昏るも、山頂までウォーキングするも、電気自動車で風を切るも、様々な楽しみ方が出来ます。

小さくてかわいい車体 レンタカー「宝当GO!」

小さな島には大きな車は必要ありません。クリーンでかわい電気自動車が高島にはよく似合います。島内は車が走ってませんので運転が心配の方でも安心して運転出来ます。受付は宝当乃館でお願いします。
料金:一人500円/15分

ゆっくり流れる島時間と塩の香り

島の東に広がる高島ビーチ(漁港公園)。サバ〜サンドと当たりソーダを買い、スーッと電気自動車で走り美しい海岸沿いで 食べると味わいも格別です。何層にも重なり合う海の青は、お昼には青いグラデーションに、夕方にはオレンジに 光り輝き、夜は波の音に癒されます。旅行本に表現出来ないゆっくり流れる島時間と塩の香り体験出来ます。

小学生達が描いた防波堤グラフィティ

ビーチ沿いには島内の小学生達が描いた魚達のグラフィティが出迎えてくれます。平面的でいて、 どことなく色彩豊かです。この子どもたちが描いた壁画から、海に住む魚達の躍動感とどことなく 子どもたちのエネルギーを感じられます。
宝当乃館
Houtounoyakata

折角来たんだから宝当乃館で運だめし!!

金蔵をイメージして建てられた宝当乃館では、各種宝くじ・ロト・ナンバーズ・トト・ビッグ・スクラッチ・ビンゴファイブなど販売。宝当グッズ、高島おみやげ、サバサンド、レンタカー受付を行っています。購入した宝くじを宝当神社で当選祈願するも◎。また神社参拝後にスクラッチで運だめしをするのもオススメです。 ここが日本の笑う門(カド)など笑いと幸せに溢れた高島のホットスポット宝当乃館にぜひお立ち寄りください。

クスっと笑えるオリジナ商品が盛りたくさん

有名な宝当袋をはじめ、当たりソーダ、折角来宝(せっかくきたから)、セブン振る運当たる気分(ロトセブン用)など見たらクスっと笑える商品から、日常に使えるストラップ・キーホルダーや宝当まんじゅうなど揃えています。旬な話題のダジャレ商品やダジャラーソングパフォーマー野﨑隆文が歌うCD等も販売中です。

島お越しの願いが叶った袋:宝当袋

宝くじ・スクラッチから、好きな人の写真を入れたり、受験票などいろいろと成就させたい事に関する物を入れるとご利益があると話題の巾着袋です。なんと、制作に携わった方々の中から宝くじの一等に当選。全国からもご利益の声が届いています。

船着き場を降りて右へわずか1分

定期船「ニューたかしま」を降りて右に50m進むと、宝当乃館・宝くじの看板が見えます。そこを左折。正面に宝当乃館とEVレンタカーが見えます。海上タクシーでお越しの場合は降りて、宝当乃館・宝くじの看板が見える西へ88m進みます。右折すると宝当乃館・宝くじ売り場が目に入ります。
アクセス
Access

高島

青い海を眺めながら、
つかの間の船旅を
お楽しみください。
JR筑肥線 70分 大人1,140円
唐津駅
タクシー 5分 初乗り料金程度
or
徒歩 15分 1.2km
宝当桟橋
定期船 5分 大人200円
高島
昭和バス 70分 大人1,075円
or
車 70分
宝当桟橋
定期船 5分 大人210円
高島
タクシー 5分 初乗り料金程度
or
徒歩 15分 1.2km
宝当桟橋
定期船 5分 大人210円
高島
定期船 5分 大人210円
高島
定期船時刻表
高島発 唐津発
7:00 7:50
9:00 10:00
10:45 11:40
13:20 14:10
15:00 16:00
17:00 18:00